個人情報についてPersonal Information

  • ホーム
  • 個人情報について

福岡県障害者スポーツ協会における個人情報保護に関する方針

当協会は、障害者がスポーツを通じて、健康の増進、能力の向上を図るとともに、自立と社会参加の推進に寄与することを目的とし、関係団体と協力して、各種の障害者 スポーツ大会や障害者スポーツ教室の開催、障害者スポーツ指導員の養成等、障害者のスポーツの普及・振興に取り組んでいます。
当協会は、このような事業を推進するうえで、個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき、当協会に関係する方々の個人情報の保護に努めます。

1.個人情報の取得について

当協会は、利用目的を明確にする等の適切な手順を踏まえて個人情報を取得します。

2.個人情報の利用について

当協会は、個人情報を利用目的の範囲内で利用し、本人に無断で明記された目的以外に利用しません。

3.個人情報の第三者への提供について

当協会は、法令に定める場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。

4.個人情報の管理について

当協会は、個人情報を正確な状態に保つとともに、紛失、改ざん及び漏えい等を防止するため、適切な対策を講じます。

5.個人情報の開示、訂正、追加、利用停止、消去等について

当協会は、本人が自己の個人情報について、開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去等を求める権利を有していることを理解し、これらの要求がある場合は適切かつ速やかに対応します。

6.個人情報の第三者への提供について

当協会は、個人情報の取扱いの全部または一部の業務を外部に委託する場合、その委託先に対し、個人情報の安全な管理を義務付け、必要かつ適切な監督を行います。

7.個人情報保護の徹底について

当協会は、この方針を実行するため、当協会役職員及びその他関係者(業務委託先を含む)に周知徹底させるとともに、個人情報保護意識の教育、啓発を図ります。

ページの先頭へ戻る